読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社畜よ、武器を持て【未払い残業代請求裁判ブログ】

未払い残業代請求と解雇無効確認の裁判中の元社畜によるリアルタイム奮闘記! 今まさにブラック企業で働いている方、これからブラック企業と闘わんとしているあなたへのバイブルにも!

これまでの経緯23 失業手当の仮給付という仕組み

今度は離職票持ってハローワークへ。

いつ来ても混んでる。失業者多い(´・ω・`)

失業給付の受付窓口へ。

解雇されたので失業給付受けたいので相談しに来ました。

離職票はお持ちですか?

はい。

名前呼びますので、掛けてお待ち下さい。


40分ほど経過



俺さんどうぞ。



解雇されたので失業給付受けたく相談に来ました。これ、離職票です



たしかに離職票に解雇とありますね。会社都合なので待機期間7日で申請可能です。



ただ不当解雇なので、これから民事訴訟で無効を訴えて争うつもりです。



地位確認されるということですか。となると条件付支給、いわゆる仮給付ということになります。



大体概要は分かったうえで来ていますが、説明していただけますか。


雇用保険の失業給付は離職日以前の2年間に雇用保険の被保険者期間が12ヵ月以上あった方が失業して、本人に就職する意思と能力があり、積極的に求職活動を行っている場合に給付されるものです。
今回の場合、期間は満たしてしますが、裁判で労働者としての地位が確認されれば、失業自体が無かったことなりますし、求職活動もしないので本来は受給資格がありません。
通常の失業給付を認めると解雇を認めることになってしまい矛盾しますしね。


分かります。


ただそれでは解雇無効を争うと生活に困ることになりますので、法律上は具体的に明文は無いですが制度上の工夫として仮給付ということをしています。
失業、仮に解雇が有効であるという前提で失業給付をして、無効になった場合は返還するいう手続きになります。
申請いただく際に、確約書といって、解雇無効の結論が出たら返還しますという覚え書を提出してもらいます。


なるほど。
逆に有効になってしまった場合は返さなくて済むわけですね。
無効になって1度地位を回復した後に会社を自主退職した場合はどうなりますか?


その場合、無効になった時点で一度返還してもらって、再度通常の失業給付を申請して、求職活動をすればもう1度失業給付を毎月受給出来ます。



分かりました。さっそく申請したいのですが何が必要ですか?


離職票はあるので、本人確認資料と証明写真2枚とマイナンバーの番号が分かるものと、印鑑、振込口座が分かるものを持ってきていただくのと、あと、裁判していることが分かるもの何かありますか?


まだ無いです。訴状もこれから作るところです。
弁護士に依頼した契約書とか受任通知とか、会社に内容証明で送る通知書とかではダメですか?
訴状提出となるとまだ結構時間かかるんですけど。


事実上の争いがすでに起きていても、労働局からの通達で訴状等で裁判が提起されたことが分かるものか、労働労働基準監督機関、労働委員会への提訴、申告が無い場合は受付出来ないことになっていますので。
裁判されるのであれば訴状提出してから先程お伝えした必要書類持って申請しに来てください。


分かりました。ありがとうございました。


とりあえず訴訟提起するまでは貯金切り崩すしかないか。
早く訴状提出しなければ!


つづく