残業代くださいって言ってみたら即クビにされたから裁判することにした【未払い残業代請求裁判ブログ】

未払い残業代請求と解雇無効確認の裁判中の元社畜によるリアルタイム奮闘記! 今まさにブラック企業で働いている方、これからブラック企業と闘わんとしているあなたへのバイブルにも!

第71話 たいして意味のないことでも事実は曲げられない

離職票が届いた。


ようやく就活と再度失業手当の受給が出来ると思ったのだが、離職票-2の退職理由を見て唖然とする。

具体的事情記載欄(事業主用)
「退職勧奨」


このハゲー!!違うだろー!違うだろ!( º言º)



厚生労働省、労働局、ハローワークが連名で作成している「特定受給資格者及び特定理由離職者の範囲と判断基準」という資料によると、

離職理由欄はそれぞれの主張を確認できる資料による事実確認を行った上で、最終的に安定所において慎重に行います。

とある。

おそらく今回、会社は和解調書を資料として提出しているはずである。
和解調書で労働契約の終了についての文言はこの1文だけである。

被告は普通解雇を撤回して、雇用契約を和解日で会社都合の終了とする。

どうしたら退職勧奨と読めるのか。

退職理由は、
「裁判上の和解による終了(会社都合)」
にならなければおかしいと思う。


はじめにことわっておくと、俺の失業手当の受給手続上はなんら支障は無いし、新しく就職が決まった会社に離職票を提出しなければならなくなることも無ければ、その退職理由が外部に出ることは無いのであるが。間違ってるものは間違っているのだ。
不名誉で遺憾。ただそれだけのことだがどうもこういう事は我慢出来ない。


すぐにハローワークに電話。
離職票の係に繋いでもらう。

俺:具体的事情記載欄の退職理由に退職勧奨と書いてあるんですが、何をもってこれを受理されたんですか?

ハロワ:会社から和解調書を資料として提出いただきました。退職理由については資料だけで判断出来ないことはよくありますのでそうした場合は会社からの聞き取りを行い退職理由を判断しています。

俺:和解調書に基き労働契約が終了しているのでそれしか判断材料無いじゃないですか。なんで聞きとりする必要があるんですか?

ハロワ:自己都合では無いですよね?雇用保険上の会社都合退職の分類には解雇か懲戒などの重責解雇若しくは希望退職募集又は退職勧奨しかありません。退職勧奨にしておけば、特定受給資格者になり受給に際しては有利に働きます。何か問題でもありますか?

俺:じゃあ今回、実際にはどれにも当てはまらないけどあなたが忖度して退職勧奨って書くように薦めたってことですか?
問題ありますよ。ハローワークが受理して発行した以上離職票は公的な行政文書になるし、行政処分なんですよ。それが事実と相違してていいんですか?


ハロワ:そう言われましてもハローワークとしては訂正することは出来ませんし、、、。


俺:じゃあ審査請求や不服申し立てすればいいですか?

ハロワ:それは、会社都合退職なのに自己都合となっている場合などに出来るもので、今回は会社都合による特定理由受給資格者には変わりないので不利益が生じるわけでは無いので出来ません。
どうしても退職理由を直してほしいと仰るなら会社側に補正申請をしてもらうようにお願いしたらどうですか?

俺:なんでハローワークが誤った判断で受理したものを直してもらうように私がお願いしないといけないんですか?ハローワークが主導して直すように働きかけるのが筋じゃないですか?
あなたじゃ話にならないのでもういいです。対応を考えます。失礼します。


すぐさま労働局に電話。


経緯を説明し、

俺:裁判上の和解は確定判決に準ずるものですよね?

労働局:そうなりますね。

俺:和解調書以外に退職理由をハローワークが会社側に聞き取り判断する必要は全く無いですよね?

労働局:そうなりますね。

俺:和解調書により退職理由がはっきりしているのに離職票-2の退職理由が事実と相違している状態っていうのは行政文書としてはよく無いですよね?

労働局:良いか悪いかと聞かれれば、良くは無いでしょうねぇ。かと言って行政処分は一度したら取り消すのは容易では無いですし、今回効果は変わらないので会社から直すようにしてもらわないと難しいところですね。

俺:ハローワークの上位機関、監督庁は労働局ですよね?

労働局:労働局、厚生労働省になりますね。

俺:補正でいいので、ハローワーク主導でやるように担当者を指導してもらえますか。

労働局:ハローワークの担当者からも事情確認して対応します。

俺:お願いします。


しばらくして、ハローワークから着信。


ハロワ:さきほどは失礼致しました。離職票こちらに送っていただければ、ハローワーク主導で進めます。会社呼び出して補正申請促し、補正させますので。退職理由は裁判上の和解に基く労働契約の終了。区分は解雇でも無く退職勧奨でも無いので、「その他」にしておきます。特定理由受給資格者になるようにしますので、失業手当の窓口の担当者には私が説明しておきますのでご安心下さい。

急に態度変わったなぁ。

俺:時間かかると就職活動も出来ないし、失業手当の受給もどんどん遅くなるので早急にお願いします。

ハロワ:もちろんです。

俺:ありがとうございます。


自分がモンスタークレーマーのようで嫌になるが、看過できなくてどうしてもこういうことになってしまう(´Д`)


この後、1週間ぐらいで退職理由が直った離職票が届きました。