残業代くださいって言ったら不当解雇されたから裁判することにした【未払い残業代請求裁判ブログ】

未払い残業代請求と解雇無効確認の裁判をした元社畜による実話を元にした実話です。ブラック企業で働いている方、これからブラック企業と闘わんとしているあなたへのバイブル

2017-01-23から1日間の記事一覧

第4話 突然の転機

2016年7月転機が訪れる。 労基署がやってきた。 会社に突然、労働基準監督署の調査が入った。以前会社を辞めた後輩社員2人が労働基準監督署への申告をし、内容証明にて未払い残業の請求をし、弁護士を立てて訴訟の準備をしているらしい。調査の結果、労働基…

第3話 社内評価に価値は無い。

増える残業 最初の1年はあまり成績は良くなかったが、頑張りは周囲も認めるところであったと思う。 2年目は順調!!そこそこ契約も取れ、社内での評価もどんどん上がっていく! お客様の喜ぶ顔にやり甲斐も感じるようになった。任される仕事も増え、比例して…

第2話 残業代が無いではないか!

入社後 入社後、これまでとはほとんど畑違いの仕事に、仕事を覚えようと、先輩にあれこれ聞きながら一生懸命頑張った。 最初の方は早く帰っていいよということで、ほとんど定時で帰っていたのだが、2週間ほどでだんだん帰りにくい雰囲気になってくるw もう…

第1話 入社

これまでの経緯を書くために、まずは入社時まで遡ります。 転職 今争っている会社、〇〇ハウス株式会社に入社したのは今回の解雇からおよそ3年前。 平成25年10月だ。〇〇ハウスは一戸建ての注文住宅の建築、販売をする会社だ。 その前に6年ほど勤めてい…

ブラック企業と裁判してます(・∀・)

会社から告げられた解雇理由は就業規則の違反。具体的には勤務態度、勤務成績が不良ということらしい。 本当のところは未払い残業代を請求したからだ。 現在、未払い残業代の請求と解雇無効の確認を求め某地方裁判所に訴状を出し、第1回の裁判を待っていると…